りゅうふじ大暴れ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふっしぎ~ な摂津峡

怪我して、地面に手がつけられない程痛い時でも
りゅうじいちゃんと ばあちゃんが座ったソファの間に飛び乗るほど
りゅうは じいちゃん大好きでした。

そのりゅうの大好きなりゅうじいちゃん(りゅうとうちゃんの父)が
7月19日他界しました。
享年83歳 


斎場の関係で仮通夜が2日も続いて
葬儀が終わったのは 22日の木曜日

喪主のりゅうとうちゃんは翌日の金曜日も
手続きや支払い、喪服を着て ご近所回り等々と、寝不足と
酷暑の中、背中一面にあせぼを大発生させ ヘロヘロの身体に
ムチ打って頑張ってました。

当然、 一息つける土曜日はゆっくりするのかな~
と思っていたら 何故か早起き 

ん???

「どっか行こ~ りゅうふじも我慢いっぱいさせたしな~
 泳ぎにでも連れてくか~

と、相変わらず お出掛け大好きなパワフルりゅうとうちゃん
(本人曰く 気分転換したかった!そうです。)

ってことで 急きょ 摂津峡へGO


摂津峡は初めてでしたが 渋滞もなく
市内から約1時間ちょっとで到着


まずは ふじこの へっぽこ泳ぎ
006_20100803101929.jpg
犬かき っていうより平泳ぎ?っス


「お!ふじこ泳いでるやん」って表情のりゅう
005_20100803102933.jpg 
ふじこは「死にかけのミーヤキャトの顔」


あと1歩! がどうしても出ません
018_20100803102733.jpg  

普段、私達の存在を無視して水遊びに無中になる りゅうふじですが

りゅうがボールを流してしまったので
私がボールを追いかけて、少し流れのきつい所を超えて
20mほど下流の方に探しに行って戻ると
りゅうとうちゃんがふじこを抱っこして立ってました。

どうやら、私の知らない間にふじこが追いかけて来てたらしく
途中、岩間の流れのきつい所にスッテン 滑って溺れたそう。

ずぶ濡れのふじこを抱いたまま、ビビッた顔のとうちゃんに
「もう 離れんといて。」と 子供を置いて出て行った
家出嫁に言うみたいに言われて
ふじこには申し訳ないやら 何だか可笑しかいやら

りゅうはそうでもないけど、遊んでいてもふじこは
りゅうとうちゃんと私が揃ってるか気になるようです。

その割には、たま~に
見えなくなるほど暴走する時があるのはのは何故だ?


あ!忘れてた!
タイトルの意味ですが


摂津峡から戻って、りゅうふじを車のゲージから降ろすとき
いつもの生乾きのモワワワ~んな かほりが・・・

・・・
 臭くな~い!



臭くない~い どころか
背中やおでこに鼻をくっつけてみても
何となくリンスしたような かほりで
手触りサラッサラリ~ン

何故か

何故だか

りゅうのおでこなんか トリミングに出したときみたいに
ツッルツル ピカピカになってる!

摂津峡って超軟水なんでしょうか
ふっしぎ~~

水泳びの帰宅後は必ずシャンプーってのが
楽しいあとの、ちょっとしんどいお決まりのコースでしたが
これならパスできる!

ほんまかな~?
もう一度行って確かめてみます
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://ryufujiko.blog86.fc2.com/tb.php/108-aed84f89

左サイドMenu

プロフィール

りゅうママ

Author:りゅうママ
ち び♂:和猫×シャム推定17歳
りゅう♂:W・コーギー・P 
      2004年11月17日 生
ふじこ♀:柴 犬
      2008年 3月 3日 生

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

いくつになたかな?

最新記事

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。